baby-playing-alone

よく読まれている記事 育児の悩み

赤ちゃんの一人遊びは放置してていいの?【どうしたらいいのかわかりません】



赤ちゃんの一人遊びは放置していいのかな?【どうしたらいいのかわかりません】

出産して赤ちゃんが生まれると、いずれ赤ちゃんとママの二人の時間がやってきます。

産後は実家に帰れて誰かしらいたとか、旦那さんがいてくれたりで

気持ちが随分楽だったりしますね。

ですが、いざ赤ちゃんと二人きりになると、途端にどうしていたらいいのか分からなくなってしまいませんか?

あみりえ
私あみりえは保育士歴10年で100人以上のお子様と触れ合ってきました。
現在は調剤薬局で働いており
小児科の赤ちゃんやお子さんと関わっています。
2児のママです。
ブログでは新人賞や広告賞など受賞。
その他の実績はaboutで読めます!

赤ちゃんの一人遊びは放置していいのかな?【成長している時です。そっと見守りましょう】

baby-playing-alone

こんなお悩みを見付けました。

赤ちゃんが起きている間は機嫌良く1人遊びをしていてもずっと相手をしていなきゃダメですか?普通は起きている時間の何%くらい付き合いますか? 里帰り出産で実家に居るのですが、実母に赤ちゃんが起きている間は遊んであげていないと可哀想だし発達が遅れると毎日毎日嫌というほど口うるさく言われます。ちょっと携帯をいじっていたり、テレビに気をとられていると怒られます。 もちろん赤ちゃんはかわいいし、泣いたり呼ぶような声を出せばすぐに遊んだりおっぱいをやったりしています。 里帰りで面倒をみてもらって文句は言えないのですが、こうも毎日毎日同じ事を言い続けられると、ストレスも溜まるし私はダメな母親なのではないかと悲しくなります。 母も赤ちゃんの事を思っての事だとわかってはいるのですが、たまには息抜きに自分の時間が欲しいと思うのはダメな事でしょうか? この事で先程喧嘩をしてしまい涙が出てきました

引用元:ヤフー知恵袋

結論です。

赤ちゃんが一人遊びをしている時は無理に構わなくてもいいです。

【放置】という言葉は良くないですね。

赤ちゃんが一人遊びをしている時は、そっと見守ってあげるのがベストです。

その場を離れてしまうのはよくないですね。赤ちゃんは低月齢ならば、ハンカチやブランケットが顔に掛かっても自分では取れません。

冷えピタで口が塞がっていても外すことができません。

万が一の事故防止のため、そばにいてあげることは守りましょう。

ですが、24時間年中無休でママは赤ちゃんのお世話に明け暮れて疲れるのは当然なので

始終構っていなくても大丈夫ですよ。

発達への影響もこういったところで出るのではなく、泣いても無視を繰り返すといった場合が問題だと感じます。

一人遊びをしている赤ちゃんは何をしているかというと、脳が発達している・成長しているんです。

赤ちゃんのファーストおもちゃは何が適しているのかわからないママはこちらの記事を読んでみてください。

関連記事おもちゃのサブスク徹底比較【有名4社の感想あり】使ってみました!
参考記事私は長年使ったしまじろうで子供への関わり方や生活習慣をまなびました。

赤ちゃんの一人遊びは放置していいのかな?【月齢別の関わり方は?】

baby-playing-alone

8~9カ月頃になってくると、自分で一人遊びができるようになると言われています。

ですが、実際は新生児期を過ぎてくると段々目がはっきり見えてきたりしてメリーが回るのを見詰めていたり

メリーの同じ色のぬいぐるみばかりに手を伸ばしたりしませんか?

ベビージムに手を伸ばしたり、足を引っかけたりしていませんか?

月齢によっても赤ちゃんには一人遊びがあります。

そういう時も、赤ちゃんは遊びの中で脳が発達し、手足や指先の運動機能が育ちます。

側で見守ってあげて、時には少し声を掛けてもいいですね。

月齢別の一人遊びについては別記事にまとめますね。

赤ちゃんの一人遊びは放置していいのかな?【大人の見守りがあるから遊べる】

baby-playing-alone

赤ちゃんが育つ上で、一人遊びの時間が大切だし

四六時中構ってあげなくても大丈夫と書きました。

ここでひとつお伝えしておきたいことが、赤ちゃんや子供は親の見守りを感じているから遊べるということがあります。

ママが見てくれる安心感があるから、公園でも離れて一人で遊べます。

不安感があると何度も親の顔を見ては【大丈夫?ぼくの(わたしの)こと見てる?】と目で訴えてきます。

赤ちゃんや子供は幼くて小さく弱い存在です。

赤ちゃんや子供からしたら頼りになる存在は親しかありません。

その存在に見守られていることで【自分は大丈夫】【大事にされている】という自己肯定感が育ちます。

自己肯定感とは

自分の存在を認めて、自分は自分のままでいいと思える気持ち

なので、始終付きっ切りで遊んでやる必要はなく、赤ちゃんの一人遊びを見守りつつ

月齢が上がってきたら声を掛けたり、おもちゃで遊ぶところを見せて真似て覚えさせてあげることも重要です。

一人遊びをそっと、満足するまで遊ばせることと、放置はちょっと違います。

そこに気を付けていきましょうね。

赤ちゃんの一人遊びは放置していいの?|まとめ

赤ちゃんの一人遊びはどの月齢でもあることです。

そっと、見守りましょう。

ずっと構ってあげっぱなしじゃないからダメという事ではないので安心してくださいね。

発達の過程で遊びの中で身体機能を発達させたり、思考力を育てていくことも大事です。

遊びながら、赤ちゃんなりに発達しているんです。

側にいて目を離さない事は、どの月齢でも大事なことですね。

遊んでいる時はそっと見守ってあげれば大丈夫ですよ。

ママも赤ちゃんと遊んだり、一緒にお昼寝をしたりしながら

気長に成長を見守ってあげられたらいいですね。

関連記事2歳半になっても喃語だけ。言葉の遅れが心配な子供への言葉のシャワーの浴びせ方


  • この記事を書いた人

ami_lier

おすすめの育児グッズや子育てのお役立ち情報を書いています。 元保育士で子どもが2人。インスタや楽天ROOMもしてます! より詳しいプロフィールはaboutへ。

-よく読まれている記事, 育児の悩み

© 2021 happyblog|育児の便利グッズと子育て情報を発信するサイト