risu

RISU算数は兄弟で安くなる!|年間での家族割引があるなら使ってみたい

RISU算数は兄弟で安くなる!|年間での家族割引があるなら使ってみたい

RISU算数タブレット、risuきっずって知っていますか?

この教材って良さそうだな…と思った時、ふと、兄弟姉妹で受講したら少しは安くなるかも!

そうひらめきませんでしたか?

もし、RISU算数が兄弟で安くなるのなら、取り合いしなくてよくなるし

お子様一人一人の学習記録が残せますね。

ママA子
学習教材を奪い合って使うとか、その子専用じゃないなんてあり得ないし。

おもちゃのようで、おもちゃじゃないですもんね。

他の通信教育だったら兄弟割引があるかもしれないし

だったらRISUにもあるのかも!

そう思って今回、調べてみることにしました。

先にRISU算数、risuきっずってどんな物なのか公式サイトで確認したい方はそれぞれのページへどうぞ。

なんとなくページの中身が似てるので、よーく見た方がいいですよ。

RISU算数公式サイト

risuきっず公式サイト

あみりえ
私あみりえは保育士歴10年で100人以上のお子様と触れ合ってきました。
調剤薬局で働き、小児科の赤ちゃんやお子さんと関わった経験も。
大人女子専門家として様々なお悩み相談にも乗っています。
2児のママです。
ブログでは新人賞や広告賞など受賞。
その他の活動や実績はaboutで読めます!

RISU算数は兄弟で安くなる!|年間での家族割引があるなら使ってみたい

risu-math-brother

結論から言うと、RISU算数には兄弟での割引があります。

兄弟や姉妹など、同一アカウントで複数のお子様がご利用の場合、2人目以降のお子様について基本料が年額25,000円(税込27,500円)となります。

引用元:risu-japan.com

料金詳細について|RISU算数

基本料が年額税込27,500円になるんですね!

割引は複数のお子様の期間が重複している間のみ自動適用されるという点にも注意しましょう。

RISU算数に兄弟割引があることがわかってちょっと安心しましたね!

では年額27,500円になるって事は、一体いくら安くなったの??

ここを調べてみますね。

RISU算数に兄弟割引があった!一体いくら安くなったの?

risu-math-brother

RISU算数の兄弟割引の記載はこちらにもありました|happyblog

申し込みフォームにもきちんと記載があるのですが

兄弟姉妹分も申し込むと4,760円引きされることになります!

お子様の人数を増やしたいときは申し込み画面右下の辺りに

【お子さまの人数を追加】のところを押して増やします。

あみりえ
同一アカウントでないと兄弟割引が自動計算されないので、別々で申し込まないように気を付けてくださいね。

RISU算数は兄弟で安くなる!|年間での家族割引があった!だったら十分使えそう

risu-math-brother

RISU算数には兄弟割引があります。

我が子は上の娘はZ会、息子はチャレンジタッチとRISUといった感じで

一緒の教材を使わなかったけれど

兄弟がやっている物が触りたい!自分も同じのがいい!

そういうお子さんもいらっしゃいます。

もしそうだったら、「下の子はまだいいかと思ってたのにお金余分に掛かっちゃうじゃん」と思ってた部分

少し心が軽くなることと思うんです。

なにより、やりたがる時が伸び時なので、この成長のタイミングをみすみす捨てないでいいのは本当の意味でお得だと思いますよ。

RISU算数、RISUきっず気になってるなぁ、迷ってるなって方は

RISU算数には兄弟で割引できるというシステムも覚えておくといいですね。

参考記事RISU算数お試し体験は1日310円から!我が子に合うかわかりますよ
関連記事【RISUきっずはクーポンを使おう】29760円損しないで我が子に合うか試す方法

-risu

© 2021 happyblog|育児の便利グッズと子育て情報を発信するサイト