mamakids-stema

記事内にプロモーションを含む場合があります よく読まれている記事 赤ちゃん肌スキンケア

ママアンドキッズってステマばっかなの?雑誌に載ってる定番ベビースキンケアが気になる!

ナチュラルサイエンスのママアンドキッズってステマばっかですか?

ママA子
ママアンドキッズってステマばっかじゃないですか?

そう思っても仕方ないですよね。

いつもたまひよに載ってるイメージで、テレビでCMも見たことないしドラッグストアにも無い。

デパートに少しはあるけれど高価だし、ネットの口コミまとめみたいなサイトばかりが多くて

それってなんだか限られていて同じ様ないい情報ばかりなんですよね。

使っていないのに、というか、ちょっと使っただけなのに宣伝のために好評価で書いているのかな?とステマを疑ってしまいますよね。

私も最初は、雑誌専用通販かな?ネットの情報ってステマ多いのかなって思ってたんですが、私は息子に8年買って使い続けました。

ナチュラルサイエンスも普通にスキンケアの会社です。

公式通販も普通に使えます。

今回はそんなママアンドキッズってステマ多いのかな?ホントの所はどうなんだろう?ってちょっと気になっているけれど一歩購入に踏み込めないパパママに記事を書きますね。

あみりえ
私あみりえは10年の保育士歴に加え調剤薬局で薬剤師助手として働き
小児科の赤ちゃんと関わった経験もあります。
薬局では、赤ちゃんの肌悩みのオムツかぶれ・よだれかぶれ・カサカサやかゆみの為に
アルクロ、ヘパリン、白色ワセリンなどを薬剤師さんが練っているのを見てきましたよ。
我が子にも皮膚科のみならず、クリームをあれこれ使ってきています。
ブログでは新人賞や広告賞など受賞。
その他の活動や実績はaboutで読めます!


ママキッズの秋冬用・お得な『はじめてセット』はコチラから>>

関連記事【息子に8年使いました!】ママアンドキッズの口コミ|イチオシです
関連記事【2023年秋・完全版】ママアンドキッズにクーポンコードはないの?あったら使って得したい

ママアンドキッズはステマが多いのか?

まず最初に、ステマとは何か?を明記すると、、、

ステルスマーケティング(英: Stealth Marketing)とは、消費者に広告と明記せずに隠して、非営利の好評価の口コミと装うなどすることで、消費者を欺いてバンドワゴン効果・ウィンザー効果を狙う宣伝手法。やらせやサクラなどもこの一例に分類される

引用元:ウィキペディア

広告だと隠して、好評価の口コミを装う、という事ですね。

ママアンドキッズはステマばかりなの?と思うということは、いい評価の口コミが多いからなんでしょうね。

私は先ほども書いたように、元々ブログをやっていない時から一購入者として、普通に息子にママキッズを買っていました。

最初は赤すぐという雑誌からママキッズを知って、ナチュラルサイエンスの公式サイトでの購入を8年間、続けたのです。

サイトから購入して頂く事で、利益が生まれるので、確かにPRですね。

(プライバシーポリシーページに大抵記載があると思いますよ)

私は商品を自分で買って使い続けて口コミを書くことがほとんどです。

そうでない場合も記載をブログにしています。

確かにお子さんや赤ちゃんによっては、ママキッズが合わない場合も当然あると思うんです。

すでに傷や湿疹ができていて酷くなっている所に塗っても、薬ではないので悪化してしまうこともあると思います。

ですが、それはママキッズだけそうなると言うわけでもないんですよね。

医師から薬や軟膏が処方されていた場合は、そちらを先に使わないと適切でない場合もあります。

あくまでもスキンケア用品なので、傷が治癒するとは違うんですよね。

口コミは口コミとして参考にしてみて下さいね!


ママキッズの秋冬用・お得な『はじめてセット』はコチラから>>

関連記事【息子に8年使いました!】ママアンドキッズの口コミ|イチオシです
関連記事【2023年秋・完全版】ママアンドキッズにクーポンコードはないの?あったら使って得したい

ママアンドキッズはステマじゃなく記事を書いている人もちゃんといる

mamakids-stema

時々送られてくるナチュラルサイエンスからのママキッズサンプル付きDM

ママキッズが好評価が多いのは、実際に商品がいいからという事があると思っています。

私でも8年使っていたんです。

割とネット通販ができてからなんですが、そのナチュラルサイエンスが今現在でも続いているのがその証拠なんじゃないかなと思うんです。

あみりえ
数年で倒産する企業さんもあることを思えば、ベビーミルキークリームやベビーミルキーローションといった、スキンケア商品でここまで長くやれているのは商品がいいからでしょう!

それに、赤ちゃんに合うかどうかって、実際に試してみないと分からないじゃないですか。

低価格で始められるところや、こまめにママに役立つ小冊子やサンプル(上記画像の様な物やもっと大きな情報冊子など)を配送してくれたりと

ママや赤ちゃんへの還元が凄いのでファンが離れないこともあると思っています。

今は日本中が経済的に大変な時ではありますが、やっぱり我が子にはきちんとケアにお金や時間を掛けてあげたい、要らない物は要らない、でも必要な物は大事!と分かっているママが多いんだと思いますね。

関連記事ママアンドキッズってどこで買えるの?【イオン、アカホン、バースデイ、西松屋など】

商品としては二重丸のスキンケア商品。ちょっと使用か数年使用か見極めて参考にしよう

mamakids-stema

mamakids-stema

もし、ママキッズが合わない、付けたら悪化したという場合は、すぐに他のお薬や商品に乗り換えた方がいいです。

薬ではないので、もし酷い肌荒れやかぶれ、湿疹ができていて酷くなっているんであれば、先に病院やクリニックのお薬を使うか、併用するといいと思います。

あみりえ
ワセリンやヘパリンなんかは一緒に使っても構わないと思いますしね!

もし口コミを参考にするんだったら、ステマかどうか気になるんだったら、ちょっと使っただけなのか割と長く使って感想を書いているのかを見てみるのもいいですね。

ちゃんと使って一生懸命書いた感想や口コミであるならば、きっと参考になると思います!

私が書いたママキッズの記事も良かったらみていって下さい。

あなたの赤ちゃんやお子さんのスキンケアに役に立ったら嬉しいです。

【2023年秋・完全版】ママアンドキッズにクーポンコードはないの?あったら使って得したい

ママアンドキッズってどこで買えるの?【イオン、アカホン、バースデイ、西松屋など】

【息子に8年使いました!】ママアンドキッズの口コミ|イチオシです

\画像プッシュで公式に移動します↓↓↓/


ママ&キッズのお得な初回限定セットはこちらの公式サイトから>>

関連記事【2022年の最安は?】ママアンドキッズはどこが安いの?後悔しない買い方とは

-よく読まれている記事, 赤ちゃん肌スキンケア

error: Content is protected !!