粉薬が苦手!いやがるお子さんの困ったについて・いらいら解消に試して欲しい飲ませ方やコツ

子育ての読み物



子供が薬を飲まないとイライラしちゃいますよね

今日は病院が空いていたので
薬局も穏やかでした^^
お子様達が元気だったんだと思うと嬉しいです。

最近ママ友に聞かれたのが

「子どもが粉薬を嫌がってしまって飲まなくなっちゃんったんだよ~」
「シロップに変えてもらったら、それももう嫌がるんだよね」

というお悩み。

我が子も嫌がってたもん、分かりますよ~。

薬局でもよーく聞かれるんです。
私は事務だから薬剤師の先生の言葉を聞いたりしているだけで
コメントは出来ないんです。

ですが、ママとして
雑貨発注係として
錠剤の飲めない大人なので・笑
そういう立場ではお伝え出来ることがありそうです。

参考になることがあればいいな^^
読んでみてくださいね。

赤ちゃんに粉薬を飲ませる方法

粉薬ならアイスやゼリーに混ぜてみる。

漢方薬はココアに混ぜてみる(苦みには甘さではなく苦みで)

市販のオブラートゼリーを使ってみる。

ただし、抗生剤は混ぜると苦みが増す物があるので、抗生剤用と書いてある商品を使うか薬剤師さんに【この薬は混ぜてもいいのか】を聞いて下さいね。

わからないことがあったら薬剤師さんにお伺いするのがまずは一番です。

思い切って聞いてみると色々教えて頂けると思いますよ。

飲みきって欲しいお薬。
症状が良くなったら止めてもいいお薬。
色々あるんです。

シロップさえも嫌がるようになってしまった私の友達のお子さんは
ヨーグルトに掛けたら食べられたそうですよ^^
シロップもダメっていう場合は試してみてくださいね。


かくいう私は錠剤飲めない大人です・笑

なので私が実際に飲んでみての感想や売れてる物を書いておきますね↓

まずはよく目にするコレです。

定番ですね。

このピーチ味がよく売れている印象です。

抗生剤用のチョコレート味も試してみました。
私には濃い味に感じましたよ。

 

よく探されているのがこちら。

お年寄りの方が使われるからとまとめ買いされることもありました。
お子様のママもまとめて購入されていました。

 

ゼリーって少量じゃ包めないっていうか飲みにくいので量を使っちゃうってところが気になるかな~と思います。
それで飲んでくれるならいい気もしますしね。

赤ちゃんに粉薬を飲ませる方法

お子様の年齢や性格にもよると思うのですが
何かに混ぜて知らない間に飲むのもあり。
元気になれるとお話してあげて応援してあげるのもあり。
自分でまぜまぜさせてもいい。
絵本やDVDで病気から元気になるものを一緒に見てから
ヒーローになりきってもオッケー。
飲めたらご褒美にアイスを…という方もみえました。

ミルクに混ぜるのはまずはやめておいた方が良いです。
ミルク自体を飲まなくなってしまうことがあるんです。

漢方薬の場合はココアに混ぜるといいようです。
甘くないココアの粉で売っているものです。

新生児さんは練って上あごに付けてミルクと一緒に飲ませてしまうことも。

ゼリーに混ぜるならば
オブラート用のゼリーでなくても
市販のゼリーに混ぜてもいいんです。

案外皆さん見られないのですが
薬局にメーカーさんが出されているリーフレットが置いてあります。
そこにシールが付いている時があったりします。

そういう物を利用して読んであげたりして
伝えていくもの一つかなと思います。

ご飯そのものに掛ける(食事に混ぜる)と聞いたこともあります。
大丈夫なお子様は大丈夫だと思うのですが
ご飯そのものを嫌になってしまうといけないので
何にでも混ぜて良いというものの
注意が必要かと個人的に思います。

絶対に手こずるものだと思います。
世の中のママって本当に頑張ってる!と思うんです。

ご自身のお子様に合った方法が見つかるといいですね。


ami_lier

11,662 views

元保育士。 子育て中はハンドメイドオリジナルブランドを立ち上げカフェに委託。子育てが落ち着いてからの社会復帰にSTARBUCKSやタリーズコーヒー、写真館ス...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA